費用に関するご質問 | 有料老人ホーム・介護施設はサニーライフ

  • 0120-42-0036 お問い合わせは年中無休 AM9:00~PM6:00

メニュー

介護施設・有料老人ホームといえば、サニーライフ

0120420036

よくあるご質問

費用についてのご質問

Q

入居する際に必要となる費用はありますか?

開く閉じる
A

はい。ご入居される月の月額利用料(管理費・家賃相当額(非課税)・食費)を日割りとし、翌月分を前納していただくことが必要です。ただし、サニーライフ全施設では入居金は無料ですので、無理のない費用で安心してご検討いただけると思います。

Q

病院へ通院するのに、月何回以上だと有料になりますか?

開く閉じる
A

施設が提携している協力医療機関への通院・送迎は適時対応しておりますので、無料です。
ご入居者のご希望やご指定される医療機関の場合には有料となります。ただし、日時の指定や場所、付き添い時のスタッフなどの条件などによっても異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

Q

入居後に万が一入院した場合、毎月の支払いはどうなりますか?

開く閉じる
A

入院における医療費等については、ご入居者様のご負担となります。また、管理費・家賃相当額(非課税)・食費・生活サポート費が必要となります。
(食費は基本料のみ、生活サポート費は介護付きの施設にご入居される自立の方のみです。)

Q

月額利用料に含まれないものは何ですか?

開く閉じる
A

公的介護保険の一割負担分と個人的消耗品代、医療費は含まれておりません。
また、個人的消耗品代とは、ご入居者様お一人お一人によって利用の有無や頻度が異なるものを指します。

Q

介護度が上がると費用は変わるのでしょうか?

開く閉じる
A

はい。サニーライフでは、介護度が上がると月額利用料が下がるケースがあります。
詳しくは各施設の料金表ページから見積りをしてみてください。

Q

施設でも介護保険が使えるのですよね?

開く閉じる
A

はい、使えます。
サニーライフは各都道府県の認可を受け施設を展開しておりますので、介護保険の一割が自己負担分となります。また、住宅型の施設の場合は、外部在宅介護サービス事業者との契約となります。

Q

介護度が上がると月額利用料が安くなるのは、なぜですか?

開く閉じる
A

介護度が上がるということは、介護保険の一割負担分やオムツ代、医療費など、ご家族の負担も増えてくるということなのです。
サニーライフでは、ご家庭からの総支出額をできるだけ一定にするために、介護度がある一程度上がった場合には毎月の費用を少しでも抑えられるような料金体系を整えております。

Q

月額費用が安いと思うのですが、なぜですか?

開く閉じる
A

普段の生活の中でも少ない量を買うより、大量まとめ買いの方が1個当たりの金額が安いということはありませんか?サニーライフでは延べ1万人を超えるご入居者様にご利用いただいた実績と全国に施設規模を拡大し、現在も多くのご入居者様がお過ごしいただいています。そのため、トイレットペーパー、洗剤、食材など、あらゆる消耗品を全施設分、大量一括発注することで仕入れコストを削減し、その分をご入居者様の月額利用料へと還元できるようになりました。

Q

入居金が無料なのは、なぜですか?

開く閉じる
A

2012年4月の老人福祉法改正で「有料老人ホームの設置者は、家賃・敷金及び介護等その他の日常生活上必要な便宜の供与の対価として受領する費用を除くほか、権利金その他の金品を受領してはならない」とされました。これには3年間の猶予期間が設けられていますが、当社の方針として前倒しで対応する事といたしました。

Q

食事が不要となった場合、当日の連絡でも大丈夫ですか?

開く閉じる
A

申し訳ありません。サニーライフでは食材の仕入れ手配の関係上、欠食の場合には、2日前までにお申出いただくようお願いしております。
また、朝・昼・夕の三食欠食の場合に限り日割りで精算(基本料を除く)いたしますので、あらかじめご了承ください。

【お電話でのお問い合わせ】

0120-42-0036

お問い合わせは 年中無休 AM9:00〜PM5:30

お気軽にお電話ください。

【資料請求・見学予約はこちら】
  • 資料請求
  • 見学予約

費用について | よくある質問 PageTopページトップへ